• トップページ>
  • ダイビングライセンスを取得したい方必見!ダイビングの始め方とは

ダイビングライセンスを取得したい方必見!ダイビングの始め方とは

ダイビングライセンスを取得する男性

「ダイビングライセンスの取得に興味がある!」
このように思われている方、スキューバダイビングの始め方はご存知でしょうか?

ダイビングの始め方を知らなければ、ライセンスを取得することもできません。
そこで今回は、ダイビングのライセンスを取得したい初心者の方に向けて、スキューバダイビングの始め方と始めるにあたっての注意点をご紹介します。

ダイビングの始め方と注意点を把握し、ぜひダイビングにチャレンジしてみてください。
日常生活では味わうことのできない感動と驚きがあなたを待っていますよ!

スキューバダイビングの始め方3選!都心でも始められる!?

ダイビングをしている女性

スキューバダイビングを始める方法は、大きく分けて3種類あります。
それぞれ特徴があるので、自分に合ったやり方を選ぶようにしましょう!

1.体験ダイビング

体験ダイビングは、文字通り体験で基本的な呼吸の仕方を習ったら、あとはインストラクターの方に上から押さえてもらってダイビングをする方法です。
インストラクターに引っ張ってもらうような感じで水中に慣れていくことができます。

2.プール講習

都心部では施設が充実していて、海に行かなくてもプールでダイビング講習を受けることができるところがあります。
ただ、施設が充実している分、プール講習の料金は高くなる場合があります。

3.ダイビングライセンス取得

ダイビングライセンス取得からダイビングを始めるという方法もあります。
ライセンス取得をすると2人1組のバディを組んでダイビングすることができたり、10メートル以上潜れたりと、ライセンス取得をするあたりからダイビングのおもしろさが格段に変わります。

ダイビングの魅力をより感じたい方は、ダイビングライセンスの取得から始めてみることをおすすめします。

海はどこでも良い?スキューバダイビングを始める時の注意点

ダイビングの注意点

スキューバダイビングを始めるにあたって、海ならどこでも良いわけではないことを知っておきましょう。

海は、見えない海流が存在することに加え、海流や岩場の形成によってはとても危険な場所があるので注意が必要です。
なので、初心者の方がプロのダイバーの意見を聞かずに、好きな場所でいきなりダイビングを始めることはおすすめできません。

ダイビングを始めるなら、海況に左右されにくく、海流が安定しているポイントがおすすめです。
プロの目から見ても、初心者向けで安全なポイントは、日本中に存在しています。

実は、その中でも沖縄は、海況、海流、だけでなく気温や天候も好条件のところが多いため、初心者の方にぴったりです!
ダイビングをするにはとても優れている場所で、まさにプロおすすめのダイビング王国です。

まとめ

ダイビングのボンベ

ダイビングライセンスを取得したいと考え始めた方は、まずスキューバダイビングの始め方を知っておきましょう。
ダイビングの始め方は大きく3種類にわかれており、それぞれ特徴があります。

よりよいスキューバダイビングライフを過ごすために、スキューバダイビングを始める時の注意点も把握しておくのがおすすめです。

わからないこと、悩み事がある場合は、沖縄マリンフィールドにご相談ください!
沖縄マリンフィールドは初心者専門店なので、初歩的なご質問からお答えすることが可能です。
スキューバダイビングを始める時のご相談など、遠慮なくご連絡ください。

みなさんがスキューバダイビングを通して、日常生活では味わうことのできない感動や驚きを体験するためのお手伝いをさせていただきます!