よくある質問

共通編体験ダイビング編ファンダイビング編ライセンス取得編このページのトップへ

共通

Q…ダイビングって安全? A…水中という特別環境ですから、100%安全とは言い切れませんが、適切な知識、適切なスキル、経験によりほぼ事故0%に限りなく近づきます。安全性には、お客様自身の健康状態が関係します。例えば、タバコを吸っていることや耳鼻に関する疾患、ぜん息などの呼吸器系の疾患などが影響を及ぼすことがあります。これは、ダイビングができないということではありませんが、注意が必要になります。スキューバダイビングを始めるにあたっては、楽しみたい、という気持ちも重要です。やってみたいという段階でしたら体験ダイビングで試してみてください。 Q…泳げなくても大丈夫? A…大丈夫です。泳げない方はまず、水になれることから始めることになります。泳げる、泳げないよりも、水の中でリラックスできるかどうかです。 Q…水中で空気がなくなったら? A…対処法として、一緒に潜っている人からもらったり、水面に上がる特別な方法があります。水中で空気を分けてもらう場合は、相手の予備のレギュレータを受け取ります。この状態は既に緊急事態なので、すぐに水面に上がりましょう。講習中にこのようなトラブルは、まずあり得ません。こまめにエアーチェックさえしていれば何の問題もございません。 Q…耳抜きが出来ない・得意ではないんですけど? A…少人数制ですので、お客様が耳抜きが出来る間、お待ちしますから、焦らずゆっくり行ってください。 Q…他のお店に比べて安いのはなぜ? A…当店の魅力としては、価格と少人数制があります。安くする努力としてはダイビングの教材を大量に発注することによって価格を抑えることが出来ました。ダイビングに直接関係しない物にはお金を掛けていません。小さな努力で安さを実現しました。なお、当店へのお問い合わせとご予約は、全てメールにてお願いします。事務員等の諸経費も削減いたしました。(電話にてお問い合わせの場合は、18時以降ですとつながり易いです) Q…料金の価格に全部含まれていると表記されていますが? A…はい、別途と記載している必要経費以外は、一切頂きません。不透明な表記で良くあるのが、ライセンス19800円のみ…などとありますが、実際には実習指導料金は別であったり、ログブックは別途等な場合があります。そのような表記は、表示する法律に反しています。当店のコースは、全て明瞭に表記してあるとうりの金額しか頂きません。これだけ沢山のダイビング屋さんがある中で、当店は10年以上経営が続くショップですので安心してください。 Q…サメとかいますか? A…サメのいる水域でダイビングはしません。もし遭遇したとしても人間を襲うことはありません。映画に出てくるサメなら危ないですけど☆ダイバーが行く水域で遭遇するサメは、ホワイトチップシャークがほとんどで、とっても臆病なサメです。サメの性格はおとなしく、臆病なのでこちらから何かしない限り害はないです。サメに対して攻撃的なことを行わない限り問題はありません。 Q…どんな道具を使いますか? A…水中を見るためのマスク・水面で顔を上げずに呼吸をするためのシュノーケル、水中で推進力を得るためのフィン。体の保護・保温のためにウェットスーツを着用します。あとは、重器材と呼ばれる、BCDにレギュレター・残圧計などです。 Q…器材は、買うの?借りるの? A…買わなくて構いません。レンタルで十分です。マスクとシュノーケルそしてフィンは、ライセンスを取得したのちでしたら必要に応じて購入されれば良いでしょう。 Q…器材一式を担いだら重い? A…全ての器材の合計は20kgほどになります。最初は非常に重く感じる方が多いでしょう。水中ではというと、浮力が働くので非常に軽くなっていますので、心配しないで下さい。 Q…生理の時は? A…日常生活に支障のない程度であれば、ダイビングをしても問題はありませんが、水中では身体が冷えてしまうので、絶対に無理は禁物です。生理で頭痛や腰の痛みが激しい方については、注意が必要です。 Q…誰でもできるの? A…健康でダイビングを楽しみたいとお考えの方は誰でも始められますが年齢の下限は10歳です。上限はありませんと言いたいのですが、60歳以上であれば診断書(呼吸器循環器)をご提出頂ければ、講習・体験ダイビング共にご参加可能です。お客様自身がダイビングを楽しめるかどうかは体験してみないと分からないと思います。 Q…視力が悪い人はどうすればいいの? A…度付きのマスクを使います。ただ、いつもコンタクトの方でしたら、使い捨てコンタクトをご準備頂いた方が無難です。 Q…どのぐらいの深さまで潜るの? A…講習も体験ダイビングも、最初は足の付く深さです。この時基本を学びます。後に、体験ダイビングであれば、6m未満。講習であれば、4.6mより深いところで、講習を行います。最終的には18mまで潜ります。ライセンス保持者については、ランクと経験に応じた深度制限内で行います。 Q…シーズンはいつ? A…1年中潜ることが可能です。水温の変化はありますので、季節に応じたウェットスーツを借りて潜りましょう。当店には、3mmと5mmのスーツを用意しています。 Q…一回、どのくらいの時間潜るの? A…ファンダイビング(ライセンス保持者)の場合は、空気消費計算が出来るはず?なので、相当の時間を水中ですごせます。体験ダイビングでしたら、深さとお客様の心理状態で大きく変わりますが、概ね40分程度です。 Q…予約は何日前? A…ボートメニューでしたら、手配がありますから5日前。ビーチでも準備がありますから、3日前までに、インターネットからのお申し込みをお願いします。 Q…学科講習は事前学習? A…1週間以上前に予約が可能でしたら、対応しています。この場合は、教材と送料のみを先にお振り込み頂きます。送料の目安は、教材1名分で全国360円です。 Q…台風の場合は? A…既に沖縄に到着されている場合は、何とか対応できる範囲で行います。ただし、講習については、教材を事前に発送している場合、商品の性質上教材代だけは返金が出来ません。1年以内のリベンジで対応します。ご安心ください。ファンダイビング等の場合は、当日の朝に、各種情報を入手し最終判断を行います。コースの変更は、直前まで承れません。 Q…船にはトイレありますか? A…ケラマ・チービシでダイビングする時に使用するボートには、シャワートイレが完備されています。 Q…送迎はどこまでしてもらえる? A…那覇市内であればどこでも無料で送迎いたします。ご旅行でご親戚のおうちに泊まるような場合は、近くの大きな目印をご指定ください。例えば、ファミリーマート○○店や、スーパー○○など。 Q…託児所を紹介してほしい。 A…事前にお知らせ頂ければ、ご紹介いたします。1時間あたり1800円くらいからの料金です。ダイバー向けの託児所はとっても人気がありますから、早めにご予約されるといいでしょう。 Q…宿泊先を紹介してほしい A…事前にご相談ください。一泊3,000円~ございますのでご予算に応じて紹介します。 Q…刺青しているけど? A…基本刺青のお客様については、黒色のラッシュガードを事前に購入して頂き、随時着用して頂ける、紳士であればご参加が可能です。簡単なタトゥーに関してもテーピングや絆創膏で隠れる場合でしたら参加は可能です。 Q…免責事項同意書や確認書にサインしないと参加できない? A…はい、一切出来ません。私どもの仕事は、お客様が安全にダイビングするためのエスコート業務です。私どもの注意喚起に対して従っていただく事が大前提ですので、どこからどこまでが私どもの責任か?を記載したものが免責事項同意書や確認書となります。よく読んで頂き、ご納得の上ご参加いただく事をお願いしています。 Q…もし事故があった場合は? A…お客様の不注意あるいは故意過失による責任については一切免責とさせて頂きます。突然の海況不良や波高の影響さらに、風向潮流が原因などの天災についても一切免責とさせて頂きます。但し、ダイビング器材の不良・インストラクターの過失があると判断された場合は、インストラクター個々に加入している保険範囲で賠償させて頂きます。 Q…参加できるのは? A…年齢20歳以上で心身共に健康な方でしたらどなたでもご参加いただけます。但し、次に該当する方の場合は、お問い合わせ下さい。喫煙本数が一日21本以上・妊娠している可能性がある・アルコール依存・違法薬物経験者人工透析を受けている・年齢が60歳を超えている。*未成年のご参加は、保護者の同行者が無い場合、一切ご参加出来ません。 Q…予約するには? A…当店は完全予約制です。希望する日程及び参加コースをホームページの予約フォームから予約してください。予約メールを確認後、折り返しメールをお送り致します。 Q… 支払いは? A…事前のお振り込み。お振込みが間に合わない方は当日の朝頂戴いたします。 Q… キャンセル料はかかりますか? A…催行20日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料金はかかりません。以下の条件にもとづきキャンセル料金を頂戴致しますのでご了承くださいませ。※ライセンスコースについては、教材発送した後のキャンセルに関しましては、100%のキャンセル料金が発生致します。但し、下記に記載してある場合の諸事情にてキャンセルの場合はキャンセルチャージを不要とします。■台風・海況不良・航空会社都合の場合。上記以外のキャンセルは理由の如何に関わらず下記のとおり頂戴します。 ・催行20日前までのキャンセル…無料
・催行15~8日前までのキャンセル…10%
・催行7~2日前までのキャンセル…20%
・催行前日~当日100%
・ライセンスコースのみ、教材発送後のキャンセルの場合…100% Q… ホテルの送迎は?? A…那覇市内のみ無料送迎をサービスで行っています。 *送迎は乗合の為、他のお客様の待ち時間が生じる場合がありますので、予めご了承ください。 (待ち時間が苦手な方は、レンタカーにて移動をお願いいたします。) Q… 船酔い止めは飲んだほうが良い?? A…もちろん、飲んで下さい。あまり乗りなれない乗り物ですし、1度船酔いすると1日気分が悪くせっかくのダイビングが台無しに…誰か1人でもゲロを吐いたりすると周りの人にも迷惑が掛かります。初めてボートに乗る人や船酔いする人・するかも?と思う方は絶対に飲んでください。船酔い対策を行っているのに、船酔いしてしまった人がいる場合は、1番移動時間の短い水域でのダイビングになります。弱者救済!対策を取らず船酔いした人がいる場合は、予定どおりのポイントへ参ります。 Q… 持ち物は? A…ミズギを着用・ビーチサンダルに着替え・バスタオルに日焼け止め・船酔い止め・ウインドブレーカーなどです。ファンダイバーは、Cカードにログをお忘れなく。

共通編体験ダイビング編ファンダイビング編ライセンス取得編このページのトップへ

体験ダイビング編

Q… 体験ダイビング?ファンダイビング? A…ファンダイビングは、ライセンスカードを既に取得している方の為のダイビングの呼び名です。 体験ダイビングは、これからダイビングしようか?それともとりあえず1回試してから…ダイビングを体感したい方のコース。 Q… 2ボート・2本?3本?? A…2ボートと表示があれば、それはボートからダイビングする回数が2回と言う意味です。 本は、タンクの本数を示します。 Q… 1回あたりの潜水時間は??深さは?? A…基本30分程度。深度は深くても10メートル程度です。 Q… 参加するのには何か診断書が必要?? A…特に過去5年以内に特別大きな病気や、ケガをしていない方でしたら特に問題はないでしょう。 但し、問診表に該当する項目があれば要診断書かもしれません。 Q… 参加予定日が、生理に… A…現在のところ、問題は無いと団体も発表していますから、大丈夫です。 Q… 妊娠しているかも… A…残念ながら、妊娠もしくは、妊娠している可能性がある場合、ご参加を一切お断りしています。 Q… エアコンの掛け過ぎで風邪をひいてしまったのですが… A…これも微妙です。風邪をひいていると耳ヌキが出来ないので参加はご辞退くださった方が無難ですね。 Q… 目が悪いのですが… A…使い捨てのコンタクトをご用意して下さい。 度付のマスクも多少ご準備していますが、絶対に合うわけではありません。

共通編体験ダイビング編ファンダイビング編ライセンス取得編このページのトップへ

ファンダイビング編

Q… ポイントは?? A…当店はダイビングを始めたばかりの方や、ブランクがあるダイバーの方の為のショツプ…つまりビギナー専門ですから、穏やかなポイントにしか参りません。 但し、3ダイブ予定の方などについては、1ダイブ目で講習を思い出し・2ダイブ目で感を取り戻し・3ダイブはチョット冒険~。もちろん海況を考慮してポイントを決定します。 Q… ボートは?? A…基本的に乗り合いボートを利用します。但し、当店のご利用お客様が多いときは、ボートを1隻貸しきることもあります。 Q…ガイドは?? A…体験ダイビングでしたら、1対2・ファンダイビングの場合は、1対2~4程度。もちろん、当店が当日ダイビングを予定するポイントを熟知している者が担当します。ほぼ毎日女性のガイドもいます。お目当てにご参加される男性もチラホラ… Q… 透明度について… A…とうめいど??透明ですよ…最低25メートル・最高は、わ・か・ら・な・いくらいです。 Q… 魚影について… A…カメやサメ・ニモにイソマグロ・ウミウシにハタタテダイ・大体見れます。

共通編体験ダイビング編ファンダイビング編ライセンス取得編このページのトップへ

ライセンス取得編

Q… オープンウォーター?リゾートダイバー?? A…オープンウォーターとは、同じランクのダイバーが2名以上揃えば、法的規制の無い水域であればダイビング出来る認定証ランクの呼び名。但し、器材のセッティングから、潜水開始から終了までをご自身で全て行える事が出来なくては、オープンウォーターにはなれません。 水深18メートルまでのダイビングが楽しめます。 逆に、リゾートダイバーは、自動車免許に例えると、教習所の先生がいつも横にいて、手助けしてもらえる仮免許…と言う感じの認定証ランクの呼び名。もちろん世界中で通用します。少々器材のセッティングがわからなくても、ダイビングそのものが不安であっても、インストラクターが必ず貴方を手助けしてくれます。 水深最大9メートルまでのダイビングが可能+安心。 Q… 取得期間はどれくらい?? A…むむむ一番多い質問です。 オープンウォーターのコースが最低2日間~+自習。 リゾートのコースが最低1日+自習。 ココでアドバイス!!カード取得期間が長く取れない、 忙しい・年に2回くらいしかダイビングする予定が無い・ じっくりダイビングをしたい…人向きのランクです。 一部のショップでは、オープンウォーターでないと、 潜れません…とか。ケラマはオープンウォーターと、 ボートスペシャリティーを持っていないとできません…とか。 間違いです。そんな法律は存在しません!!忙しくて暇が無ければ、 リゾートダイバーで十分ですし、いきなりオープンウォーターになって 二人だけでダイビング出来ませんし、アドバンスと呼ばれるランクのカードを 持つ人でも、インストラクターがいなくては、船に戻る事すら出来ない ダイバーも沢山います。 ♪お金と、時間は大事だよ~♪ Q… 合格は100%?? A…いいえ、100%ではありません。人には向き不向きがありますし、期間の短い講習では8割程度の合格率です。2割のうち、リタイア1割・ランクダウンが1割と言うところです。 Q… プールの講習はないの?? A…沖縄ではほとんどのショップが全行程を海で行います。都市型ショップでは、1日5,000円程度支払って、プールでの講習を済ませてから…と言うスタイルが多いですが、常夏の沖縄ではプールは用いる事があまりありません。 Q… 体験ダイビングをしていると期間の短縮があると聞いたのですが… A…確かに、短縮される事もありますが、あくまでもインストラクターの判断となります。 Q…目が悪いのですが… A…使い捨てのコンタクトをご用意して下さい。 度付のマスクも多少ご準備していますが、絶対に合うわけではありません。 Q…料金はいつお支払いするのですか?? A..先払いとなります。当日の朝頂戴いたします。 Q…リタイアした場合やランクを下げた場合は返金があるの?? A…リタイアの場合は途中棄権・放棄とみなしますので、返金はございません。 ランクダウンの場合も返金は一切ございません。 Q… 教材購入や器材購入は絶対?? A…教材については、持っていた方が無難でしょうね。繰り返し学習して、忘れた事を思い出す為にも必要かもしれません。強制は絶対しません。 器材についても、強制しませんし、お金に余裕があるならどうぞ…と申しましても、当店にはダイビング器材を展示販売していません。インターネットで見つけるのも一つの手です。担当したインストラクターからアドバイスを受けるのも器材選びのコツといえます。インストラクターは実用的な器材を使っていますから、同じものを購入されたら間違いは少なくて済むでしょう。 Q… 申請料金?? A…これはカードの印刷代金と思って下さい。ランクによって料金は違います。 我々ショップが皆さんからお預かりするだけです。代金はそのまま団体へ支払われます。 Q… 料金に含まれるものは?? A…指導実習費・タンク代金・レンタル器材代金・施設使用料金などです。
ダイビングするために必要なものは含まれています。これは講習費用…インストラクターの人件費や器材の維持費・お店の利益となる部分です。 あくまでもサービスとして扱われる項目としては、那覇市内の送迎(送迎でお金を貰うと違法になります。)申請費用とランチとジュース代などが別途実費となります。

ご予約はこちらからご予約はこちらから